巻き爪(陥入爪)補正

新たなメニューが始まります

それは・・・

巻き爪(陥入爪)の補正です。

以前から巻き爪でお困りのお客様が多くいらっしゃいました。

夏にサンダルや、ペディキュアしてオシャレしたいのに巻き爪(爪のトラブル)のせいで出来ないとの声が多かったです。

巻き爪になると、見た目が悪いから恥ずかしい・爪が上手く切れない・痛みが出るなど・・・

巻き爪とは

爪が変形し巻いてしまう。爪が指の肉に刺さり痛みを引き起こしてしまう症状の事。

巻き爪をほっておくとおきる害は

膿がでる

爪が指の肉に食い込んでしまう。ほったらかしにすると化膿し膿が出る事もあるので注意

しこりが出来る

巻き爪は自分の爪が皮膚に食い込んで炎症してしまう。ほったらかしにすると肉芽(しこり)が出来る。肉芽は出血しやすく激しい痛みが出る事もあるので注意。

骨髄炎

巻き爪によって爪が肉に食い込み炎症を引き起こしてしまい、さらに炎症から細菌が患部に侵入悪化し炎症が骨まで行ってしまう。それで骨髄炎に。

骨髄炎を起こすと薬や爪を切っても症状が良くならない事も、最悪は指の切断する事もあるので、異変を感じたら病院で処置してもらいましょう。

なぜ巻き爪になるのか、その原因とは

爪は、内側に巻いていく習性がある

その反対に普段の生活で爪を広げる力もある

歩いたり・走ったりすると指の爪に圧迫し爪が外側に広がる。

巻いていく力と広がる力のバランスで爪が正常な状態を保つ事が出来る。

巻いていく力が強くなると、広げる側が弱くなり巻き爪になる原因になる。

巻き爪の原因

1 合わない靴を履くと巻き爪の原因に

足の爪を圧迫する靴ダメです。(小さい靴・ヒールの高い靴)

2 運動

  指の爪先に負担のかかるスポーツ

  バスケットボール・サッカー・バレーボール・テニス・バレエなどは注意

3 爪の伸ばしすぎが原因

  爪の白い部分は水分で栄養が無い部分。乾燥しやすく巻き爪になりやすい。

4 加齢が原因で巻き爪に

加齢とともに爪は乾燥しやすいので、巻き爪の原因になる。

5 遺伝が原因で巻き爪に

  巻き爪の矯正を何度もしても巻き爪になる方。

(健康状態に問題が無いのに何度も巻き爪になってしまう)

6 足爪の病気で巻き爪に

  爪水虫なると、爪が分厚くなり巻き爪になりやすい。

いかがでしたか?

巻き爪の原因は色々ありますが、まずは、ほっておかない事です。

巻く力・広げる力のバランスが崩れる事で巻き爪になってしまいます。

巻き爪になると爪切りも困難に。痛みや・炎症・酷い方は歩行困難につながります。

爪水虫であれば、まずは病院で治療をしてください。

医療機関で治療が必要か確認する事

爪周辺に腫れや出血・爪水虫ある場合は医療機関で治療を。

糖尿病の方は感染症に注意

医療行為が必要でない方は、巻き爪専門

ほぐしやさでの対処が可能です。痛くない施術

詳しくはホームページ・電話でのお問合せ下さい。

※ 犬山店|瀬戸店:技術者は一名、完全予約制となりす。週末の多くは犬山店での勤務となり、瀬戸店のご予約は受け付けておりません。

犬山線|小牧線|広見線|犬山駅東出口より徒歩79メートル!!

巻き爪の治療は完全予約制です。

巻き爪専課|犬山店

電話 0568-48-5010

住所 愛知県犬山市天神町1-17

休日 木曜日

受付時間 8:00~19:00

営業時間 8:00~19:00